お城   教会   神社・お寺   その他  

メインコンテンツ

信仰心の篤さが伺える福岡の寺社の数々

福岡には、たくさんの神社や寺院が建っています。
しかも、歴史が古い由緒ある神社が多く、地域の歴史を支える重要な存在となってきました。
仏教は中国、朝鮮から日本に入って来ましたが、大陸との交流の起点となっていたのは九州の地ですので、いわば日本における仏教の発祥の地となったのです。

そのため、唐から日本に来て仏教を伝えた鑑真が建立した戒壇院など、歴史的に見てとても重要な寺院が多いのです。
また、古事記にも見られるように、神道においてもこの九州エリアはとても重要な場所です。
こうした背景から、宗像大社のように天照大神ゆかりの神社などもあり、日本全国における神道また仏教の礎ともなっているのです。

このように、寺社の多さやその成り立ちから、九州の人々の信仰心の篤さを感じ取ることができます。
また、それぞれの寺社で様々な催しを行い、地域に開かれた場所ともなっていますので、こうした活動を紹介しています。

キリスト教の教会が多数存在するところでもある

とぴまげ02
また、九州は日本の中で最もキリスト教の歴史が古く、信徒が多いところでもあります。
やはり、西洋の国々との交流の入り口となっていたのが九州ですので、キリスト教の宣教師がたくさん入ってきました。
こうした時代の影響で、たくさんの教会が各地に建てられました。

しかし、江戸幕府のキリシタン禁令によって多難の時代を迎えます。
この難しい時代を乗り越え、明治時代にキリシタン禁令が解かれると、再び美しい教会が建設されました。
こうした教会が今なお残っていて、文化的にも重要な建物として人々に敬われ愛されているのです。

歴史を感じさせるお城を見るのも九州の楽しみ

topimage-02

歴史を通じて日本における重要な要衝となってきた九州は、国防施設や城がたくさんあります。
特に、飛鳥時代に建てられた国防施設、水城や大野城、基肄城などは日本最古の城で、歴史的に非常に重要なものですし、日本の城の礎になっていて城郭史を知るのにも欠かせません。

時代が下って戦国時代、江戸時代にも数々の城が建てられました。
名軍師として名を馳せた黒田如水による福岡城は、その規模の大きさで九州一を誇ります。
また、現在でも市民にも愛される場所となっていて、開発を進めより地域に密着したところと変化していますので、こうした現在の様子もこのサイトで伝えています。

こうした九州の魅力を味わうために、福岡城が建造された当時の雰囲気を味わえるバーチャル体験ツアーなど、様々な新しい試みがなされています。

また、日本人の心のよりどころとなっている神社で結婚式を挙げる人が増えている中、神前式をサポートするサービスについてもこのサイトで紹介しています。

No comments.